副業ツール・合同会社SELECT(セレクト)のワーケーション(増田隆亮)

副業ビジネス!合同会社SELECT(セレクト)増田隆亮氏のワーケーションは本当?

インフルエンサーになる方法についてまとめてみました

time 2020/12/09

インフルエンサーになって稼ぎたいと考えている人もいるかと思いますが、一方でインフルエンサーになりたいと思っても具体的に何をやったら良いのか分からないとという方も多いと思います。

インフルエンサーとは簡単に言えば世間に対して影響力を持っている人物のことで、近年ではインフルエンサーを利用したSNSマーケティングを行っている企業も多いです。

インフルエンサーになることがてきれば、SNSで企業の商品やサービスを紹介するだけで報酬を得られるようになり、場合には本業の収入を超える金額を得ることも可能です。

そんなインフルエンサーになるためには一定数以上のフォロワーが存在しているSNSアカウントが必要不可欠なので、まず最初にやるべきことはそういったSNSアカウントを用意することです。

フォロワー数の目安としては色々と言われていますが、1万人くらいはいた方がいいと言われることが多いので、まずはその辺りを目安にすると良いかと思います。

SNSと言ってもTwitterやInstagramなど色々なものがありますが、Instagramは写真投稿がメインで女性の利用者が多いなど、SNSによって特徴があるのでその辺りを踏まえて自分に合ったものを選んでください。

また自分に合ったSNSを選ぶことも大切ですが、それと同じくらい自分の趣味や特技といった得意分野を早くすることも大切です。

SNSでフォロワーを獲得するためには多くの人が注目するような投稿をすることが基本となり、そのためには有益な情報を発信しつ続けることが大切です。

そういった観点で考えるとすでに知識や経験がある得意分野に関する投稿をした方が多くの人の注目を集めやすいので、知らない分野のことをイチから調べて投稿するよりも楽です。

またSNSを運用していく上ではリサーチも重要で、競合している相手はしっかりとチェックした方がいいです。

競合相手の投稿やそれを見たユーザーの反応を見ることでどんな情報が求められてるか分かりますし、もし競合相手の知名度が高くて太刀打ちするのが難しいなら、相手と被らないようい攻めるのも効果的です。

あとは幅広い時間帯に投稿するのでは無くて、ある程度決まった時間帯に投稿したり、通勤や帰宅後の時間などの多くの人がSNSを見る時間帯を狙うなどの戦略を持つことも重要です。

地道な活動を続けて一定数のフォロワーを獲得できたら、あとはインフルエンサーのマッチングサービスを利用すれば、いよいよインフルエンサーとして活動を始めることができます。

インフルエンサーになるのは決して楽な道のりではありませんが、インフルエンサーには多くの魅力があって取り組むだけの価値があるので、興味のある方はぜひインフルエンサーを目指してみてください。