副業ツール・合同会社SELECT(セレクト)のワーケーション(増田隆亮)

副業ビジネス!合同会社SELECT(セレクト)増田隆亮氏のワーケーションは本当?

副業としても人気となっている転売ビジネス

time 2020/11/28

ネットで手軽にできる副業の一つが、ネットショップの開業です。ネットショップであれば、シフトに縛られることもなく、自由なペースで働けます。さらに、努力によって収入を増やせるというメリットもあります。さらに、自分自身で開業する形であれば、ネットで副業を始めたいという人をだます詐欺に引っかかる心配もありません。

ただ、ネットショップを開業してみたいという気持ちはあっても、売るアイテムがないと悩む人もいるでしょう。そんな場合は、口コミなどで評判となっている転売ビジネスに注目をしてみると良いでしょう。

登録だけで手軽に自分の店が持つことができると、口コミなどでも評判のサイトを利用するのは、ハンドメイド作家など自分自身で販売するアイテムを生み出せる人のみと考える人もいるでしょう。しかし、他のサイトやショップから安く手に入れたアイテムを売って売買差益を生み出す、転売という形で利用をすることもできます。通常販売価格よりもお得に購入できるアイテムを見つけるのが得意という場合は、販売をして売買差益を生み出せる商品がないか探すところから始めてみると良いでしょう。

そんなネットショップを開業する際に重要となるのが、特商法を学んでおくことです。ネットショップに連絡先などを記載する特商法に関する表記を行うことは勿論、アイテムの販売や返品などに関するルールもしっかりと決めておくことが大切です。特商法を守ること、そして最初にルールを決めておくことによって、詐欺紛いのサイトではないかという疑いを晴らすことにも繋がります。さらに、詐欺の心配がないサイトと分かれば、利用者の増加にも繋がっていくでしょう。

口コミなどでも、評判となっている転売ビジネスですが、本業が忙しく発送などに手が回らないのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。そんな場合は、自分自身で発送などの作業をしなくても良いEC倉庫を利用した転売ビジネスを考えてみるのも良いでしょう。

仕入れたアイテムを倉庫に預けることができるシステムを作っている大手ネットショップを活用すれば、注文が入った後の検品や梱包、発送まで全て倉庫内で行って貰うことができます。こうした形であれば、本業を疎かにしたくない人でも、安心して副業を始めることができるでしょう。

転売ビジネスには、様々な形があります。そのため、副業として転売ビジネスを始めたい時は、自分に合った形を探してみると良いでしょう。